横山研究室

横山研究室

システム電磁エネルギー講座

電気エネルギーシステム工学 電力システム計画・運用・制御,スマートグリッド,分散型電源

横山 明彦教授

YOKOYAMA, Akihiko

横山研究室

Message

環境にやさしいスマートな革新的グリッドの構築に興味のある諸君を求む!

研究室紹介

 地球温暖化問題解決、エネルギーセキュリティ確保、供給信頼度の維持などを目的として、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー電源が、電力システムに大量に導入されることが期待されています。一方、このような電力システムでは、系統の計画、運用、制御の各段階で課題が山積しています。  当研究室では、このような環境に優しい再エネ電源を大量に系統に接続して、安定なエネルギー供給を可能とするシステムであるスマートグリッドを構築する研究を行っています。再エネ電源の電気出力は、自然条件で大きく変動し使いにくいために、電気を貯蔵することが可能な大容量の蓄電池やヒートポンプ給湯器、電気自動車などの需要家の機器をうまく利用して、需給運用や周波数制御へ活用することを検討しています。また、このような系統の広域情報を計測し系統の安定性をリアルタイムで推定することも検討しています。

教員経歴

1979年東京大学工学部電気工学科卒業、1984年東京大学大学院工学系研究科電気工学専門課程博士課程修了。工学博士。1984年東京大学工学部助手、1985年同講師、1989年同助教授、2000年東京大学工学系研究科電気系工学専攻教授。2008年より現職。この間1987年‐1989年米国テキサス大学アーリントン校、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員